肌や髪のオイルとしても人気の「ゴマ」

 

ゴマにはゴマリグナンと呼ばれる抗酸化物質が豊富なため、活性酸素の働きを抑え、アンチエイジングに効果があるとされています。

 

また、世界三大医学のひとつとしても知られる、インド発祥の「アーユルヴェーダ」では、特定の過程で処理した太白ゴマ油はデトックス効果が高く髪や肌の定番オイルとして使用されているのです。

 

美肌効果だけでなくがん予防も期待できる「ニンジン」

出典元:Unsplash

 

βカロテンαカロテンといった言葉を聞いたことがありますよね。これらの栄養素はニンジンに多く含まれており、体内でビタミンに変換されることから老化を防ぎ、美肌にも効果があると言われています。

 

食物繊維も豊富なため、腸内環境を整える効果も期待できるのも嬉しいポイント。カロテンは油と相性が良いため、油分と一緒に摂取することで吸収率を高めることができます。

 

また、体細胞が活性化することも期待され、がん患者の体質改善ができるとも言われており、ニンジンは今注目を集めている食材と言われています。

 

お肌を紫外線から守り、保湿力を高める「トマト」

出典元:Unsplash

 

トマトにはリコピンが多く含まれています。リコピンは、老化や生活習慣病の原因となる活性酸素を除去する抗酸化力が高いだけでなく、紫外線による肌のダメージを守り、皮膚本来の保湿機能を高めてくれる効果が期待できます。

 

ニンジンと同様、カロテンは油分と相性が良いため、そのままで食べるより油を使った調理がおすすめです。生のまま食べるのであれば、ノンオイルのドレッシングをかけて食べるよりも、ヘルシーなオイルを使ったドレッシングやオリーブオイルと一緒に食べたほうが効果的ですね。

 

普段何気なく食べている食材でも、その栄養素を改めて見てみると、肌に重要な成分を多く含み、効果が期待できるものばかり。

 

近頃肌の調子が気になっていた方や肌の老化を防ぎたいと思っている方は、まずこれらの身近な食材から意識して、積極的に毎日の食事に取り入れてみてはいかがでしょうか。

関連する記事

食材の教科書の記事ランキング

人気の食材の教科書の記事

おすすめの記事

食べチョク&moreで注目の記事

新着の記事

最新のトレンドをチェック

こだわり農家の朝どり野菜をご自宅で

全国の厳選オーガニック農家から直接届く、素材本来の美味しさ。
その“楽しみ”をあなたも体験してみませんか?

食べチョクをチェックする