甘酒はなぜ「飲む点滴」と呼ばれているの?

 

「飲む点滴」と呼ばれ、美容や健康に良いイメージのある甘酒。風邪予防が気になるこれからのシーズン、筆者は疲れて食欲がない時、温めた甘酒を飲むようにしています。これは「飲む点滴」のイメージから、いつのまにか身についた習慣ですが、実際に体調が悪化することがなく、筆者の冬乗り切り術のひとつとなっています。でも、よく考えると甘酒がなぜ美容や健康に良いのか知らないことに気づいた筆者…。

 

今回は「甘酒」の世界について掘り下げるべく、お米農家で甘酒も手掛ける「土と暮らす」マネージャーの進藤さんにお話をうかがいました。

 

甘酒が美容や健康に良いといわれる理由に加え、おいしい飲み方やレシピまで幅広くご紹介いたします。今やコンビニでも手軽に買えるようになった甘酒。この記事を読み終わる頃には、きっと飲みたくなるはずです。

 

甘酒のプロに4つの質問、教えて進藤さん!

 

甘酒について詳しく知るため、こだわりの甘酒を販売するプロ、進藤さんにお話をうかがいました。自身も生活の中で甘酒を活用し、たくさんの購入者さんのエピソードも知っている進藤さんだからこそ語れる、奥深い甘酒の世界をうかがいました。

 

<進藤陽子さんプロフィール>

 

 

「土と暮らす」を運営する株式会社維里のマネージャー。農家の右腕として、販売・広報など生産以外の管理を行う。美容師資格を持ち、ファスティング(断食)アドバイザーの経験もあるほど美容や健康への知識が豊富。「何を食べるか」にこだわった結果、土と暮らすで働くことになった(!)という食へのこだわりと愛の持ち主でもある。

 

 

土と暮らすの甘酒は完全手作りで「生甘酒」という名前の通り、麹菌による発酵が続く“生きた甘酒”なのが特徴。農薬や肥料を使わず栽培したイセヒカリを使ったこだわりの味と、シャリっとした米粒感の残る独特の飲み口にはファンも多い。

 

 

質問1:甘酒には本当に美容効果があるの?

 

 

元ファスティングアドバイザーで、腸内環境に詳しい進藤さんは、“女性の美しさは腸にあり”という視点から、甘酒の美容効果について教えてくれました。

 

「甘酒には、腸内環境を整える3つの要素があります。1つめは、オリゴ糖のはたらきです。甘酒に含まれるオリゴ糖は、腸内環境の改善に役立つとされ善玉菌として有名なビフィズス菌を増やすエサとなります。

 

2つめは、食物繊維に加えビタミン類やアミノ酸を豊富に含むこと。1でご紹介したオリゴ糖を含め、これらの栄養素が点滴に含まれる成分と似ていることから「飲む点滴」と呼ばれるようになったといわれています。

 

最後はは腸内細菌の活発にしてくれる、酵素のはたらきです。腸内細菌が活発化すれば、便秘解消にもつながり、美容の基本である不要なものの排出が促されます。すると、お肌もいきいきしてくるという訳です」

 

研究では、甘酒を飲むと免疫機能を活性化や、毛穴や皮脂など肌に対するポジティブな効果も示唆されているそう。甘酒を飲むことで、腸内環境が整いやすい状態になり、結果として美容に効果があるというのは納得です。

 

 

質問2:甘酒の人気の飲み方を教えて!

 

 

「土と暮らすの甘酒を購入する方達の間で人気の飲み方は、『甘酒の豆乳割り』です。お客様とコミュニケーションする中で“こってりとした口当たりがクセになる”という声を多くいただきます。寒い時期は、60℃以上にならないよう弱火でゆっくり温めたホット甘酒がおすすめです。おろし生姜ときなこをトッピングするとさらにおいしくなりますよ。」

 

 

質問3:甘酒が余った時の、簡単レシピを教えて!

 

 

「ぜひ、煮物に甘酒を使ってみてください!甘酒に含まれる酵素がたんぱく質をアミノ酸に変化させてくれるので、肉や魚はとてもやわらかく仕上がります。また、野菜の煮物とも相性がよくて、特におすすめは里芋の甘酒・味噌煮です。簡単なのに、おいしさは格別でいつもの煮物とは一味違う仕上がりになりますよ」

 

質問4:おすすめの甘酒を教えて!

 

【土と暮らす】 生あま酒 プレーン1本/500ml 1,404円(送料別)

 

「土と暮らすで人気の『生あま酒 プレーン』です。この甘酒は完全手作りで「生あま酒」という名前の通り、麹菌による発酵が続くのが特徴。農薬や肥料を使わず栽培したイセヒカリを使ったこだわりの味と、シャリっとした米粒感の残る飲み口にはファンも多いんですよ。お米の口当たりが飲んだ時の満足感につながり、幸せなきもちになります。『飲む』と『食べる』の間の独特の飲み心地をぜひ一度体験してほしいです」

 

詳しく見てみる

 

 

まとめ

甘酒の体調サポートパワーを学び、飲んでいてよかった!と実感した筆者。

進藤さんに教わった甘酒の知識を、毎日の健康や美容に活かそうと思います。

 

ちなみに、「土と暮らす」さんの甘酒のおいしさに驚いた筆者。口のなかにひろがるやさしい甘みと、注文してから仕込むからできる、米粒感が残る飲み口は今までに体験したことがなく、甘酒のイメージがくつがえりました。今回購入したプレーンの他に、黒米入りの甘酒もあるので気になっています。

 

【土と暮らす】生あま酒(2種セット)

 

 

詳しく見てみる

 

 

関連する記事

レシピの記事ランキング

人気のレシピの記事

おすすめの記事

食べチョク&moreで注目の記事

新着の記事

最新のトレンドをチェック

こだわり農家の朝どり野菜をご自宅で

全国の厳選オーガニック農家から直接届く、素材本来の美味しさ。
その“楽しみ”をあなたも体験してみませんか?

食べチョクをチェックする