管理栄養士で節約美容料理研究家の金子あきこです。

 

せっかくお中元を贈るなら、喜んでもらえるものを贈りたいですよね。最近はインターネットで簡単に選ぶことができるため、とても便利になりました。贈る方のライフスタイルや嗜好などを思い出しながら選ぶことで喜ばれる贈り物に近づきます。

 

その他、独身や既婚者などの家族構成は贈り物を選ぶ際に知っておいた方が良いでしょう。今日は年代別、食べ物のお中元のヒントとなるものをご紹介していきます。

 

20代から30代のお中元

 

20代から30代は、結婚して家庭を持つ方もちらほら出てくる世代です。ご結婚されて共働きの夫婦世帯や小さなお子様がいる方などもいらっしゃいます。

 

ご家庭を持たれている場合で、特にお子様がいらっしゃる方は食材にこだわっている方も多いはずです。産地直送の野菜が数種類入った詰め合わせセットや夏ならではのマンゴーさくらんぼなどの果物はとても喜ばれることでしょう。ちょっとこだわった牛乳や卵などの詰め合わせもいいかもしれません。

 

量は多すぎず、家族で食べきれるくらいがいいですね。甘いものがお好きな方やお子様のいらっしゃる場合はプリンやゼリーなどの詰め合わせジュース類もおすすめです。共働きでお忙しい場合でも日持ちがするものであれば不在でも大丈夫というメリットもあります。

 

独身の場合は1人で食べきれる量がいいですね。お酒を飲まれる場合はビールやワインなどアルコール類もいいでしょう。

 

自宅で自炊される場合は、ステーキなど調理に手間がかからないものがいいかもしれません。自炊されるかわからない場合は、ハムやウインナーなどそのまま食べられるものレンジ加熱できるものが便利です。

 

40代から50代のお中元

 

健康にも少しずつ気をつけていきたいのがこの世代です。またご家庭をお持ちの場合は、お子様も大きくなり食べ盛りの時期かもしれません。贈る方の家族構成を把握しておくと贈り物もしやすくなります。

 

ご家族がいる場合はある程度、量があると家族で食べることができるので喜ばれるでしょう。野菜の詰め合わせやスイカやメロンなどちょっと大ぶりの夏の果物もおすすめです。

 

年齢的に健康への意識が高まる世代でもあるので、健康に気をつけている方であれば、玄米有機栽培のお野菜なども喜ばれることでしょう。

 

また野菜のぬか漬けを贈るのも一つです。お仕事をされていると中々自宅で漬けるということは難しいですよね。ぬか床に野菜を漬けることで野菜の栄養が増えます。贈る方への健康を考えた贈り物なども選択肢の一つです。

 

独身の方やご夫婦でお住まいであれば、冷凍の馬刺しやステーキ、お刺身などのその地域でしか食べられない産地直送のものはとても嬉しいですよね。

 

60代以上のお中元

 

ちょっと良いものを贈りたくなるのが60代以降の方ではないでしょうか。年齢的には食が細くなりやすい時期です。バラエティー豊かで、飽きることなく食べられるものが良いでしょう。

 

お菓子の詰め合わせなどはいろいろ楽しめます。また少々量が多くなるものは賞味期限が長く日持ちするものを贈るといいですね。

 

年齢を重ねると色々と面倒になってしまうことが多いので、調理に手間がかからず食べやすいものを贈るのも一つです。ご夫婦お二人で自立されて生活している場合は、ウニ馬刺しなど、簡単に食べられるものは便利ですね。

 

自炊されている場合、調味料は必ず使いますから、こだわりの調味料などもいいですね。

 

年齢を重ねられている方の場合、喉ごしがよいアイスやプリン、ゼリーなど食べやすいものがいいでしょう。こちらも日持ちがしてそのまま食べられるものがおすすめです。

 

ご高齢のお宅に贈り物をする際は極端に荷物が重くなりすぎると、運ぶことが大変になってしまうため、そのあたりも気をつけるといいかもしれませんね。

 

いかがでしたか。今年のお中元はライフスタイルや家族構成、嗜好など贈る方を思い出しながら選んでみてくださいね。

 

食べチョク商品はこちら

お中元にオススメの「さくらんぼ」「メロン」は食べチョクでも販売しています。夏ならではのみずみずしい味わいをお楽しみいただけます。

 

 

松栗さんのさくらんぼはこちら

 

 

篤農さんのマスクメロンはこちら

関連する記事

暮らしの記事ランキング

人気の暮らしの記事

おすすめの記事

食べチョク&moreで注目の記事

新着の記事

最新のトレンドをチェック

こだわり農家の朝どり野菜をご自宅で

全国の厳選オーガニック農家から直接届く、素材本来の美味しさ。
その“楽しみ”をあなたも体験してみませんか?

食べチョクをチェックする