管理栄養士・お野菜レシピ考案家のいまむらゆいです。忙しい日々の中で、ごはんをパパッと作りたいときに便利なのが、万能だれやドレッシング。市販のものも美味しいですが、時間のあるときにまとめて手作りしておくと自分好みの味にできるのでオススメです。

 

今回ご紹介するのは“野菜で作る“万能だれ、ドレッシング、ソース。野菜で作ることで、自然とたっぷりの野菜を食べることができます。さらに、味付けとして野菜の風味を生かすことで減塩効果もあり、健康的な料理に仕上げることができます。

 

 

 

 

たれやドレッシング、ソースにすることで、野菜とお肉の相性をより良くすることができます。野菜をあまり食べてくれないお子さまや、お肉好きなご家族にもおすすめです。

 

では早速、たっぷりの野菜とシンプルな調味料でつくれる簡単なレシピを4つご紹介します。一度作ってみて、野菜や調味料を少しアレンジしながら、オリジナルのレシピも作って楽しんでみてくださいね。

 

うまみたっぷり!【トマみそ】

 

 

【材料】(作りやすい分量)

トマトorトマト缶…400g

みそ…大さじ2

 

【作り方】

①鍋またはフライパンに材料を入れる。

②ときどき混ぜながら、中火で15分程度加熱して煮詰める。

 

豚肉のソテーに合わせて

 

 

トマトとみそは相性抜群。さらに煮詰めることで、旨味が凝縮されて、お肉と合わせても負けない味になります。おすすめは豚肉のソテーにトマみそを合わせた一品。コクがありながら、さっぱりと食べられるので夏の暑い日にもおすすめです。

 

合わせるだけで完成!【万能ニラ醤油】

 

 

【材料】(作りやすい分量)

ニラ…1束

しょうゆ…150ml

 

【作り方】

①ニラは1cm幅に切る。

②清潔な容器に切ったニラとしょうゆを合わせる。

 

たっぷりと冷奴に乗せて

 

 

冷奴にニラ醤油をかけるだけで、スタミナ満点の一品に!日持ちも良いので、何日か冷蔵庫で置いてから食べると、ニラとしょうゆが馴染んで味がまろやかになります。もちろん、お肉に合わせても美味しいです。納豆や卵かけご飯、炒め物の味付けにもおすすめですよ。

 

さわやかな味とコク【人参ドレッシング】


 

【材料】(作りやすい分量)

にんじん…1本(150g)

玉ねぎ…1/2個(100g)

オリーブオイル…大さじ2

りんご酢…大さじ2

塩…小さじ½

 

【作り方】

①にんじんと玉ねぎをすりおろす。

②清潔な容器に①と全ての調味料を合わせて混ぜる。

 

冷しゃぶサラダに乗せて

 

さわやかな味の人参ドレッシングは、さっと茹でた豚肉と合わせるのがおすすめです。短時間で簡単に一品仕上がります。冷たい人参ドレッシングで熱った体を冷まし、酸味で食欲増進。野菜もたっぷり食べられるので、夏バテ予防にも最適です。

 

満足感アップ【玉ねぎのタルタルソース】

 

 

【材料】(作りやすい分量)

玉ねぎ…1/2個

茹で卵…1個

ヨーグルト…大さじ1

オリーブオイル…大さじ1

塩…小さじ½

乾燥パセリ・胡椒…適量

 

 

【作り方】

①玉ねぎと茹で卵はみじん切りにする。玉ねぎは電子レンジで600w1分加熱する。

②ボウルにヨーグルトとオリーブオイル、塩を合わせてよく混ぜ合わせる。

③②に①と乾燥パセリ、胡椒を加えて混ぜる。

 

 

ムニエルに乗せて

 

 

薄く衣をつけて焼いた鶏肉や鮭などの魚のムニエルによく合うタルタルソース。野菜を入れたタルタルソースにすることで、満足感もありながら胃もたれしにくく、体に優しい一品になります。野菜は玉ねぎの他に、きゅうりやブロッコリーやセロリを入れるのもおすすめです。

 

【まとめ】野菜で作る万能だれ&ドレッシングで、野菜をとろう!

いかがでしたでしょうか。野菜で作る万能だれやドレッシング、ソースは作り置きしておくと、パパッと料理が仕上がりとても重宝します。たっぷりの野菜で作れば、バランスのよい献立にもなりますよ。忙しい日々の中でも、野菜をたっぷり食べて元気に過ごしましょう!

 

 

 

 

シャキシャキ!新鮮!夏野菜を見る

 

 

関連する記事

暮らしの記事ランキング

人気の暮らしの記事

おすすめの記事

食べチョク&moreで注目の記事

新着の記事

最新のトレンドをチェック

こだわり農家の朝どり野菜をご自宅で

全国の厳選オーガニック農家から直接届く、素材本来の美味しさ。
その“楽しみ”をあなたも体験してみませんか?

食べチョクをチェックする