今や日本人の国民食といっても過言ではないカレー。皆さんのおうちではどのように楽しんでいますか?

 

入れる具材や、スパイスによって多様な楽しみ方ができるのはもちろん、老若男女問わずみんなで作れるのが嬉しいこの料理。おうち時間が多い今、いつもと違うアレンジで味わってみてはいかがでしょうか?

 

今回は様々なかたちで食と通ずる食べチョク&moreのライター5名が、「食べチョク&moreカレーシリーズ2020」と題し、オリジナルカレーレシピをご紹介します。

 

難易度別にレシピが分かれているので、ぜひあなたが気になるレベルから挑戦してみて下さいね。

 

初級編

市販のルーを使った普通のカレーを作ることが多い…という方におすすめ!普段のカレーに一工夫加えるだけで、いつもと違う絶品カレーが完成します。

 

梅シロップの梅で作る!カレー用の「チャツネ」

 

今年は自粛期間だったこともあり、梅シロップ作りに挑戦した方も多いのではないでしょうか。さてその梅シロップ、いつも困るのが取り出した果実をどうするかということ。

 

ジャムにするのがメジャーですが、ジャムって食べなくて減らない…!という声もよく聞きます。そこで、今回はカレーに使う調味料でおなじみのチャツネを作ってみました。(料理家:吉川愛歩)

 

【このレシピのポイント!】

料理家である吉川さん作の「カレー用チャツネ」(※チャツネとはインド料理によく使われる、ペースト状の調味料のこと)。今回のレシピでは梅を使っていますが、日頃余ってしまいがちな野菜やフルーツでも作れます。パパっと作って入れるだけで、いつものカレーが格別な味わいに大変身♪ おうちにある食材でぜひ作ってみて下さいね。

 

詳しく見てみる

 

中級編

普段のレシピとはちょっと違う「アレンジカレー」を楽しみたいあなたにおすすめ!食材や調理法を変えるだけで、いつものカレーがごちそうに♪

 

とろとろの食感が自宅で!「牛すじスープカレー」

 

「自宅でお店のようなとろとろなものが食べたいけど、下ごしらえが大変そう…」牛すじと言えば、そんなイメージが先立ちます。でも、おうち時間が多い今、普段は挑戦しないことに挑戦してみるのも楽しいかも?

 

ちらの記事では、意外と簡単な牛すじの下ごしらえと、煮汁を活用した牛すじスープカレーの作り方をご紹介します。(管理栄養士:いいづかようこ)

 

【このレシピのポイント!】

誰もが一度はあこがれる、とろとろの牛すじカレー。ハードルが高くて、なかなか手が出せない…という方にぜひご覧いただきたい記事です。自身も牛すじを初めて調理したという飯塚さんが丁寧にイチから教えてくれるため、気軽にお試しいただけます。おうち時間が多い今、新しい挑戦はいかがですか?

 

詳しく見てみる

 

意外と簡単!スパイスから作る「帆立のココナッツカレー」

 

スパイスからカレーを作るのは難しそう…。そう思っている方は少なくないかもしれません。でも、実は「入れる手順」さえ守れば、意外と簡単に作れちゃうんです!

 

こちらの記事ではスパイスの基礎から活用法までをお教えします。その知識を生かしながら、ココナッツミルクカレーを作ってみましょう。(管理栄養士・フードコーディネーター:麻友美)

 

【このレシピのポイント!】

スパイスから作る本格的なカレーをおうちで楽しんでみたい―」カレー好きの方なら、一度は夢見ることではないでしょうか?その夢をかなえてくれるのが麻友美さんのこちらの記事。

 

スパイスの基礎的なことから説明されているので、初挑戦の方でも気軽にお試しいただけます。ココナッツミルクを使ったデザートのレシピもついているのも嬉しいポイント♪ぜひご覧ください。

 

詳しく見てみる

 

「すもも」を使った簡単バターチキンカレー

 

遅い梅雨明けから一転し、酷暑が続いている8月。暑いとカレーが食べたくなる半面、長時間キッチンに立つのも辛いという人も多いはず。そこで今回は短時間で簡単に作れるバターチキンカレーをご紹介します。

 

味の決め手は「すもも」の酸味!極力材料を減らしたシンプルなカレーを味わってみませんか。(野菜ソムリエプロ・フードツーリズムマイスター:村上由実)

 

【このレシピのポイント!】

トマトの代わりにすももを使用した斬新レシピ!作り方が簡単で、マイルドな辛さに仕上がるので、お子様と一緒にお料理して食べるのもおすすめです。

 

砂糖の量やトマトとスモモの割合を変えると、また違った味わいになりますよ。ぜひ自分流にアレンジしながらお楽しみ下さい♪

 

詳しく見てみる

上級編

普段なかなか作る機会がない、新しいカレーに挑戦したいあなたにおすすめ!スパイスから作る本格カレー、ぜひお試しください。

 

青魚を美味しくいただくスリランカのカレー「ミリスマール」

 

こちらはスリランカのカレー「ミリスマール」。 スリランカ料理は油をあまり使わないためとてもヘルシーで、かつお節に似た「モルジブ・フィッシュ」を多用するため、日本人にもどこか馴染みのある懐かしい味わいがします。

 

今回はそんなスリランカカレーと、付け合わせにぴったりの副菜をご紹介します。(保存食料理家・管理栄養士:きくち りつ)

 

【このレシピのポイント!】

なかなか馴染みがないスリランカ料理。今回はブリを使ったカレー「ミリスマール」をご紹介します。カレー×青魚という珍しい組み合わせや、多様なスパイスを使用していることから、お料理上級者の方におすすめのレシピです。スリランカの食材をお取り寄せして、ぜひ作ってみてくださいね。

 

詳しく見てみる

 

まとめ

いかがだったでしょうか?

 

カレーのアレンジレシピは無限大。今回ご紹介したレシピのほかにも、様々な楽しみ方があります。

 

ご家族と一緒に作って楽しむもよし、一人でレシピを追求するもよし。ぜひあなた好みのカレーレシピを見つけて楽しんでみて下さいね。

 

関連する記事

グルメ&おでかけの記事ランキング

人気のグルメ&おでかけの記事

おすすめの記事

食べチョク&moreで注目の記事

新着の記事

最新のトレンドをチェック

こだわり農家の朝どり野菜をご自宅で

全国の厳選オーガニック農家から直接届く、素材本来の美味しさ。
その“楽しみ”をあなたも体験してみませんか?

食べチョクをチェックする