タラモサラダ

ジャガイモはビタミンCがたっぷり含まれています。ビタミンCは体内でのコラーゲンの生成や、抗酸化物質として知られていますね。

 

また嬉しいことにジャガイモに含まれるビタミンCはでんぷんで守られているため加熱調理しても壊れにくいといわれています。

 

ほかにも腸内環境を整えてくれる食物繊維やカリウムも豊富に含まれています。

 

焼いても揚げても煮ても美味しいジャガイモ。いろんな調理法で活躍するお野菜です。ぜひ旬のこの時期に積極的に摂り入れてみてください!

 

 

調理時間:30分

[材料 2人分]

・ジャガイモ  :中2個

・タラコ  :50g

 

(調味料)

・酢   :小さじ1

・塩 :ひとつまみ

・コショウ :少々

・牛乳 :小さじ2

・マヨネーズ :小さじ2

・アマニ油    :小さじ2

 

[調理方法]

① ジャガイモはたわしでよく洗い土を落とし皮付きのまま半分にきります。4

 

② 厚手の鍋に①のジャガイモと鍋底から2㎝程度水を入れ火にかけます。沸騰したらふたをして10~15分、ジャガイモが柔らかくなるまでゆでます。

 

③ ジャガイモをゆでている間にタラコの薄皮をはがし中身だけ出します。

 

④ ジャガイモにすっと竹串が通るくらい柔らかくなったら火から下ろし、熱いうちに皮を取り除きます。

 

⑤ ボウルにジャガイモを入れしゃもじ等でざっくりとつぶします。

⑥ 酢と塩、コショウを加え混ぜ合わせ、続けてタラコと牛乳、マヨネーズ、アマニ油も加えて混ぜ合わせます。

 

⑦ 器に盛り付け、お好みでコショウを散らします。

 

 

 

[ワンポイントアドバイス]

辛子明太子でも美味しく仕上がりますよ。今回はアマニ油を使いましたがオリーブ油やゴマ油で作るものおすすめです。ぜひアレンジしてみてください。

関連する記事

レシピの記事ランキング

人気のレシピの記事

おすすめの記事

食べチョク&moreで注目の記事

新着の記事

最新のトレンドをチェック

こだわり農家の朝どり野菜をご自宅で

全国の厳選オーガニック農家から直接届く、素材本来の美味しさ。
その“楽しみ”をあなたも体験してみませんか?

食べチョクをチェックする