アスパラガスに含まれるアスパラギン酸は、アミノ酸の一種で疲労回復スタミナ増強効果があります。

 

タンパク質の合成や、体内のアンモニア排泄を促進するデトックス効果のほか、カルシウムやカリウムなどのミネラルを細胞に届ける役割も果たします。

 

疲労回復効果で知られているアスパラガスですが、美肌にも良いと注目されています。

 

アスパラガスに含まれるアスパラギン酸が新陳代謝を活発にし、たんぱく質の合成を助けるので、お肌の状態が整い、シミ・そばかすの予防にもつながります。

 

疲労回復効果もあり、美肌効果もたっぷりのアスパラガス!暑くなるこれからの季節に嬉しいお野菜ですね

 

今回はひとつの鍋で出来る簡単パスタをご紹介します!!

 

明太子パスタ

 

材料(2人分)

 

・パスタ :150g
・辛子明太子 :約3腹(90g程度)

・マヨネーズ : 大さじ1
・オリーブ油 : 大さじ1
・うす口しょう油 :少々

・アスパラ :3~6本
・シメジ :1/4パック

・パスタ茹で用の塩 :湯に対して0.5%量
(通常のパスタを茹でるときの半量程度の塩)

 

調理方法(調理時間:30分)

1.大きめの鍋にパスタを茹でるための湯をたっぷり2~3L程度沸かします。

2.明太子は包丁の背等を使って薄皮から出してほぐします。

 

 

3.野菜を切ります。しめじは石づきを除き手で細かくほぐします。アスパラは根元の部分をピーラー等で除き、固い部分を切り落とし、斜めに切り分けます。

 

 

4.明太子ソースを作ります。大き目のボウルに②の明太子とオリーブオイル、マヨネーズを加え混ぜ合わせます。味をみてお好みでうす口しょうゆを加え混ぜ合わせます。

 

 

5.パスタを茹でます。ぐらぐらに沸かした湯に塩を加え、パスタも加えゆでます。パスタのパッケージ表記のゆで時間よりマイナス1分程度でゆでます。

6.ゆで上がり1分前にしめじとアスパラを加え、パスタと一緒にゆでます。ゆで上がりの時間になったら水気をしっかりと切り、4のソースに加えます。

7.手早くさっと和え、器にこんもりと盛り付けます。

 

 

ワンポイントアドバイス

辛子明太子ではなく生タラコでも美味しく仕上がります!

今回はオリーブオイルでさっぱりと仕上げましたが、オリーブ油の代わりにバターを加えるのもおすすめです♪

 

 

関連する記事

旬&レシピの記事ランキング

人気の旬&レシピの記事

おすすめの記事

食べチョク&moreで注目の記事

新着の記事

最新のトレンドをチェック

こだわり農家の朝どり野菜をご自宅で

全国の厳選オーガニック農家から直接届く、素材本来の美味しさ。
その“楽しみ”をあなたも体験してみませんか?

食べチョクをチェックする