みなさんこんにちは。
システムエンジニア兼ライターの北條怜子です。

私が初めて菊芋という野菜に出会ったのは、JAの直売所でアルバイトをしていた時のことでした。

 

素揚げが美味しいよと農家さんに教えていただき、実際に味わってみたところ、なんともいえないもっちりホックリ食感で、こんなに美味しい素揚げがあったのか!と感動したのを今でも覚えています。

 

今回は、そんな菊芋の中でも珍しい紅菊芋の紹介です。

 

 

イヌリンを世界で一番多く含む野菜

 

 

菊芋は、名前に”芋”という字がついていますが、ゴボウと同じキク科の野菜です。

 

そのため、一般的な芋類と違いデンプンはほとんど含まれておらず、糖質を気にされる方にも嬉しい野菜です。さらに菊芋は、イヌリンと呼ばれる成分が豊富なことで知られています。

 

イヌリンは食物繊維の一種で、血糖値の上昇を抑制する作用があることから、天然のインスリンなどとも呼ばれています。また、中性脂肪やコレステロールの排出を助ける働きや、腸内では善玉菌のエサとなるため腸内環境を整える効果も期待されています。

 

イヌリンは、菊芋や玉ねぎ、ゴボウなどに多く含まれていますが、紅菊芋は、このイヌリンを世界で一番多く含む野菜と言われています。通常の白い菊芋に比べて、紅菊芋には比較的より多くのイヌリンが含まれているそうです。生食時は、なんと全体の約13~20%分にイヌリン含まれているのだとか!

 

また、イヌリン以外にも、紅菊芋にはポリフェノールやサポニン、亜鉛などの健康に嬉しい成分が豊富に含まれています。

 

参照: 株式会社わかさ生活公式HP http://www.wakasanohimitsu.jp/seibun/inulin/

大塚製薬株式会社公式HP https://www.otsuka.co.jp/cmt/column/nutrition_laboratory/235/

日本糖尿食研株式会社公式HP http://www.tounyou.co.jp/about/

株式会社奥久慈ファーム公式HP http://okukuji-farm.com/projects/benikikuhime-tsubu/

まえむき。FARM & SHOP公式HP http://maemukifarm.com/

 

 

農家さんオススメ!紅菊芋の美味しい食べ方

 

栄養面もさることながら、菊芋好きの私にとって是非とも一度食べてみたい紅菊芋。

 

今回は、食べチョク無農薬の紅菊芋を販売されている「まえむき。FARM&SHOP」さんから、紅菊芋を購入し、農家さんオススメの食べ方で実際に味わってみました!

 

「まえむき。FARM&SHOP」さんは、美味しいので自分たちが食べたい!!という思いが強くて紅菊芋を栽培されているそうです。まさに紅菊芋好きが作った紅菊芋です。

 

▼まえむき。FARM&SHOPさん

 

 

山形県の北の果て、遊佐町で農業を営む「まえむき。」さんでは、自分たちで食べて美味しいと思った全国各地の伝統野菜や在来野菜を栽培されています。

 

野菜は、無農薬・無化学肥料のほぼ自然農法で栽培されているとのこと。牛糞などの動物性有機肥料にもなるべく頼らず、米ぬかや油かすなどの植物性有機物を使用されているそうです。

 

薄切りにしてサラダに!

 

 

一つ目のオススメの食べ方はサラダです。今回は、ごま油と塩、ブラックペッパーで味付けしました。菊芋を生で食べるのは初めてでしたが、山芋に歯応えを少し足したようなシャキシャキ食感で、味は山芋にゴボウを足したような香ばしい風味です。

 

生だと癖が強いかなと思っていましたが、全然えぐみもなくまろやかで美味しかったです!

 

 

 

人生で一度は味わってみてほしい!素揚げ

 

お次は、私も大好物の素揚げです。

 

180℃の油で竹串が通るくらいまで揚げると、びっくりするくらいトロッともちっとした食感に。

 

個人的には白い菊芋よりトロッと感が強いように感じました。皮もとっても柔らかくて口当たりがまったく気になりませんでした。

ゴボウの親戚と言われるのに納得するほど、揚げた時にゴボウのようなとても香ばしい香りが引き立ち、食べると旨味と優しい甘さがジュワッと拡がり、もう最高の美味しさです!

 

断面は、このようにしっとりきめ細かく、もっちりした味わいです。

 

 

また、丸ごとではなく薄切りでチップス状にして揚げてもとても美味しいです!しっかり火を通すと、カリッシャクッとした歯触りで丸の素揚げにするよりもよりお芋っぽい味わいに。少しお塩を振ると旨味がより引き立って美味しいです。個人的にはあまり火を通しすぎないほうが、外側カリッ真ん中もちっという食感が両方楽しめるのでオススメです!

 

 

甘しょっぱくてご飯にも合う!きんぴら

 

最後はきんぴらです。醤油とみりんの甘しょっぱい味に、紅菊芋の香ばしい風味&シャキシャキ食感がよく合っていて、とてもおいしいです!

 

炒める時に火をしっかり通すと、ホクホクでよりお芋っぽい感じに、火を控えめに通すと紅菊芋の風味とシャキシャキ感がより味わえます。

 

ごまの風味が紅菊芋の味によく合うので、個人的には仕上げにごまを振ったほうが美味しいと思います!ごはんにもピッタリの一品です。

 

 

購入はネット通販がオススメ!

 

健康に嬉しい特徴だけでなく、とても美味しいのが魅力の紅菊芋。

 

ですが、日本ではまだまだメジャーな野菜ではなく生産されている農家さんも少ないため、スーパーなどで見かける機会はほとんどありません。そのため、購入される際は確実に手に入るネット通販がオススメです。

 

□【農薬・肥料不使用・自然栽培】めずらしいフランス種、紅菊芋 約2kg

 

 

ご紹介していた「まえむき。」さん。農薬・肥料不使用・自然栽培のめずらしいフランス種の「紅菊芋」を、この機会にご堪能ください。

 

詳しく見てみる

 

□食べチョクで現在販売している菊芋一覧を見てみる

 

 

食べチョクでは、菊芋を作っている農家さんが多くいらっしゃいます。

 

「有機JAS認証を受けている」・「農薬化学肥料不使用栽培」をしているなど、各農家さんごとに栽培方法やこだわりも様々なため、その違いも楽しむことができます。また、今回ご紹介していた紅菊芋の他に通常の菊芋も販売中です。

 

ご家庭に合わせてサイズや量も選ぶことができるので、ぜひご自身が1番気になる「菊芋」を探してみてはいかがでしょう。

 

詳しく見てみる

 

 

まとめ

 

 

 

人生初の紅菊芋でしたが、菊芋の美味しさがしっかり楽しめて、しかも身体に嬉しい成分が豊富に含まれているなんて幸せな野菜だなと思いました。

 

生でももちろん美味しいですが、火を通すことで驚くようなもっちりホクホク食感が楽しめますので、この癖になる食感をぜひ一度味わってみていただきたいです。

 

 

関連する記事

地域の記事ランキング

人気の地域の記事

おすすめの記事

食べチョク&moreで注目の記事

新着の記事

最新のトレンドをチェック

こだわり農家の朝どり野菜をご自宅で

全国の厳選オーガニック農家から直接届く、素材本来の美味しさ。
その“楽しみ”をあなたも体験してみませんか?

食べチョクをチェックする