旬は12月~2月ごろという冬の野菜の小松菜ですが、ハウス栽培も多く年中スーパーなどで出回っています。

 

緑黄色野菜のなかで栄養価がトップクラスで、ビタミンCが豊富!ビタミンCは抗酸化作用があり美肌効果が期待できます。

 

アンチエイジング効果免疫力アップストレス解消にも効果があるので積極的に摂り入れたいお野菜ですね。

 

また、カルシウムも豊富に含まれているため、健康維持には必要不可欠なお野菜でもあります。

 

栄養価の高い小松菜、様々な調理法で積極的に摂りいれましょう

 

ビビンバ

 

材料 2人分

 

・豚肉                :200g前後
・人参                :1/2本
・小松菜     :1/2わ
・舞茸                :1/2パック

・しめじ               :1/4パック
・豆モヤシ           :ひとつかみ強

・ゴマ油              :適量
・塩                   :適量
・白すりゴマ         :適量

 

(肉炒め用調味料)
・ニンニク            :1かけ
・酒                   :大さじ2
・みりん               :大さじ1
・きび砂糖           :小さじ4
・しょうゆ    :大さじ1と1/2
・コチジャン         :小さじ2

 

(仕上げ用)
・温泉卵     :2個
・コチジャン         :適量

 

調理方法(調理時間:30分

①野菜を切り分けます。小松菜は5㎝幅に切り分け、人参は皮をむき千切りにします。舞茸、しめじは石づきを除き手で小分けにし、ニンニクはすりおろします。

 

 

②野菜はそれぞれ熱湯でゆでます。小松菜とニンジン、キノコ類(舞茸としめじ)、豆モヤシはゆで上がったらざるに上げ、湯をしっかり切ります。

③②をそれぞれボウルに移し、塩とゴマ油、すりゴマを加えて和えます。

 

 

④豚肉を炒めます。フライパンにごま油を熱し、ひと口大に切った豚肉を加え炒めます。肉炒め用調味料をすべて加え、絡めながら炒めます。

 

 

⑤器にご飯を盛り付け、豚肉と小松菜とニンジン、キノコ、豆モヤシのナムルを盛りつけます。

⑥仕上げに中央に温泉卵を添えます。お好みでコチジャンを加えていただきます。

 

ワンポイントアドバイス

今回は豚肉を使いましたが、牛肉でもおいしく仕上がります

 

関連する記事

地域や旬の記事ランキング

人気の地域や旬の記事

おすすめの記事

食べチョク&moreで注目の記事

新着の記事

最新のトレンドをチェック

こだわり農家の朝どり野菜をご自宅で

全国の厳選オーガニック農家から直接届く、素材本来の美味しさ。
その“楽しみ”をあなたも体験してみませんか?

食べチョクをチェックする