バジルの香り・・食欲がそそられますよね。その理由はバジルの香りにリラックス効果があり、鎮静効果や食欲増進効果が期待できるから。また抗酸化作用もあるので、お肌の状態を整えシミ・そばかすの予防にもつながり、アンチエイジング効果も期待できます。

 

リラックス効果やアンチエイジング効果が期待できるバジル。これからの季節には嬉しいですね。また栄養価を高めるには生で食べるのがおすすめです! ぜひパスタやサラダの食材として取り入れてはいかがでしょうか

 

 

トマトとモッツアレラチーズの冷製パスタ

 

 

調理時間:30分

 

材料

 

[材料 2人分]

・パスタ(細め) :150g前後  ※カッペリーニがおすすめ!
・ツナ缶 :1缶
・トマト :小さめ8個
・モッツアレラチーズ :50g
・バジル :1パック
・ニンニク :1かけ

(調味料)
・オリーブ油 :大さじ4~
・レモン汁 :1/4個分
・塩 :小さじ1/4~
・コショウ :適量
・ハチミツ :小さじ1

(パスタゆで用)
・お湯 :約2L
・塩 :大さじ2

(仕上げ用)
・塩 :適量
・コショウ :適量
・バジル :適量

 

調理方法

 

 

① 大き目の鍋に水をたっぷり入れパスタをゆでるためのお湯を沸かします。

 

② 野菜を切ります。トマトはへたを除き4等分に切り分けます。ニンニクはみじん切りにします。バジルは仕上げ用に一部残し、残りを千切りにします。

 

③ モッツアレラチーズは2㎝角程度に切り分けます。

 

 

④ パスタをゆでます。たっぷりのお湯に、塩を加え、袋の表示に従ってゆでます。ゆで上がったら、冷水にとり、さっと冷やします。

 

⑤ ボウルに②と③、ツナを入れ、調味料を全て加えさっと混ぜ合わせます。

 

⑥ ⑤のボウルに④のパスタの水をしっかりと切り加えます。

 

⑦ソースを絡めるように混ぜ合わせ、塩コショウで味を調えます。

 

 

⑧器に盛り付け、バジルを添えます。

 

ワンポイントアドバイス

 

ツナの代わりに蒸し海老や、蒸した鶏肉をほぐして加えても美味しいですよ♪またアボカドを加えるのもおすすめです!

さっぱりと食べたい気分のときはレモン汁を多めに加えてくださいね!

 

 

【レシピにおすすめな商品はコチラ】

富士山の麓で育った朝摘みスイートバジルを見てみる

 

自然栽培にこだわる鴨志田農園さんのトマト

関連する記事

レシピの記事ランキング

人気のレシピの記事

おすすめの記事

食べチョク&moreで注目の記事

新着の記事

最新のトレンドをチェック

こだわり農家の朝どり野菜をご自宅で

全国の厳選オーガニック農家から直接届く、素材本来の美味しさ。
その“楽しみ”をあなたも体験してみませんか?

食べチョクをチェックする