玉ネギと新玉ネギの栄養価にはさほど違いはありません。どちらにもビタミンB1、ビタミンB2、ビタミンC、硫化アリルなどが含まれています。

ビタミンB1には、疲労回復や新陳代謝をよくするといった働きがあり、疲労回復やストレスを抑える効果があります。また、硫化アリルは、玉ネギの辛み成分でもあり、玉ネギを切るときに目が痛くなるのもこの成分からなのです。この硫化アリルが血液をサラサラにしてくれたり、免疫力をアップさせたりしてくれて、健康増進に効果的な栄養素なのです!

 

新陳代謝アップや血液サラサラ効果もある玉ネギ。ぜひ毎日食べたい食材ですね。

また新玉ネギは今だけ。ぜひ甘くてさらにおいしい旬のこの時期にサラダなどで摂り入れてみてはいかがでしょうか!

 

新玉ネギのサラダ

調理時間:20分

 

 

[材料 2人分]

・新玉ネギ  :中1個
・ミニトマト  :4個
・厚切りハム  :50g   ※ベーコンでもOK

 

(ドレッシング)

・マヨネーズ :大さじ1
・塩 :ひとつまみ
・アマニ油 :小さじ2   
・レモン汁    :1/8個分

(仕上げ用)

・大葉 :2枚
・コショウ :適量

 

[調理方法]

① 厚切りハムは棒状に切りフライパンでさっと焼きます。

 

② 野菜を切る。玉ネギは繊維を断ち切るように薄くスライスし、ミニトマトは半分に切り、大葉は千切りにします。

 

③ スライスした玉ネギは冷水にさっとさらし、しっかりと水気を切ります。

 

④ ドレッシングの調味料をあらかじめ小さめのボウルで混ぜ合わせます。

 

⑤ ボウルに水気を切った玉ネギとハム、トマトを入れ、合わせておいたドレッシングを加え、さっと混ぜます。

 

⑥ 器に盛り付け、千切りにした大葉を添え、お好みでコショウを散らします。

 

[ワンポイントアドバイス]

今回は新玉ネギを使いましたが、通常の玉ネギでも美味しく仕上がります。その場合は水にさらす時間を長めにして辛さを調節してください。

ドレッシングにアマニ油を使いましたがオリーブ油やゴマ油でも美味しく仕上がりますよ。また辛子や粒マスタードを加えるのもおすすめです。ぜひアレンジしてみてください!

 

関連する記事

レシピの記事ランキング

人気のレシピの記事

おすすめの記事

食べチョク&moreで注目の記事

新着の記事

最新のトレンドをチェック

こだわり農家の朝どり野菜をご自宅で

全国の厳選オーガニック農家から直接届く、素材本来の美味しさ。
その“楽しみ”をあなたも体験してみませんか?

食べチョクをチェックする