ニンニクといえばスタミナの代名詞とも言えるほど、強壮作用が強く、疲労回復効果があると言われ、暑くなる季節には欠かせない食材ですね。また野菜にはめずらしくたんぱく質を豊富に含んでいます。

 

そのほか、殺菌効果、新陳代謝の促進、免疫力の向上など、さまざまな効能が注目されています。

 

豊富な栄養が詰まったニンニク!暑くなる夏に自然と食べたくなる。ぜひ旬の今、ご自宅の料理に取り入れてみてはいかがでしょうか。これからの季節に大活躍すること間違いなしの食材です

 

インド風炊き込みごはん「ビリヤニ」

 

調理時間:40分

 

材料 3~4人分

 

・タイ米(ジャスミンライス) :2合  
・鶏もも肉 :1枚(約300g)

・玉ネギ :1/2個

・マッシュルーム :5~6個

・オリーブ油 :適量

 

(鶏肉用下味)

 

・塩 :少々

・コショウ :適量

 

(鶏肉用漬け込み調味料)

 

・カレー粉 :小さじ2

・ガラムマサラ :小さじ1/2

・プレーンヨーグルト :大さじ2

・ニンニク :1かけ

・ショウガ :1かけ

 

(炊き込み用調味料)

 

・水 :360ml

・塩 :小さじ1

・シナモンスティック :1本

・ローリエ :1枚

・赤唐辛子 :2本

 

(仕上げ用)

 

・香菜 :適量

・カシューナッツ :適量

・レッドオニオン :適量

・レモン :1/4個

 

調理方法

1.鶏肉をひと口大に切り、塩コショウをします。ニンニク、ショウガはすりおろします。

 

 

2.①の鶏肉を鶏肉用漬け込み調味料(カレー粉、ガラムマサラ、ヨーグルト、ニンニク、ショウガ)に漬け込みます。冷蔵庫で30分ほど漬け込みます。

 

 

3.野菜を切ります。玉ネギは薄切りにします。マッシュルームは4等分に切り分けます。

 

 

4.鍋にオリーブ油を熱し、玉ネギとマッシュルームを炒めます。焦がさないように気を付けながら玉ネギが茶色く色づくまで炒めます。玉ネギがしんなりとして色づいたら取り出します。

 

 

5.同じ鍋にオリーブ油を加えて熱します。鶏肉を皮目から入れて強めの火力で両面に焼き色をつけます。

 

6.タイ米を加え、一緒に炒め合わせます。水と塩を加えて混ぜ合わせます。ご飯の上に④の玉ネギとマッシュルームを戻し入れ、シナモンと唐辛子、ローリエを置きます。

 

 

7.ふたをして、沸騰したら弱火にして12分加熱します。12分経過後に火を消し、ふたをしたまま10分程置いて蒸らします。

 

8.ふたを開けさっと混ぜ合わせます。器に盛り付け、お好みで香菜、レッドオニオン、カシューナッツを散らし、レモンを添えます。

 

ワンポイントアドバイス

今回は鍋で炊き上げましたが、炊飯器でも美味しく仕上がります。その場合は、鶏肉とタマネギ、マッシュルームはあらかじめ炒め、炊くときにご飯の上に具を乗せて炊き上げてください。

 

 

食べチョクの商品はこちら

今回ご紹介した「ニンニク」は食べチョクでも販売しています。獲れたてのみずみずしい味わいをぜひご自宅で楽しんでみてください!

 

 

久美浜sun’s sonさんのニンニクはこちら

 


関連する記事

旬&レシピの記事ランキング

人気の旬&レシピの記事

おすすめの記事

食べチョク&moreで注目の記事

新着の記事

最新のトレンドをチェック

こだわり農家の朝どり野菜をご自宅で

全国の厳選オーガニック農家から直接届く、素材本来の美味しさ。
その“楽しみ”をあなたも体験してみませんか?

食べチョクをチェックする