自然の恵みをお肌に届ける「野菜コスメ」

「野菜コスメ」は、野菜に含まれるビタミンや油分、エキスなどが配合された化粧品のことを指します。具体的にどのくらいの量の野菜成分を配合したものを「野菜コスメ」と呼ぶのかといった基準はまだないようですが、野菜がもつ自然の力をお肌にも直接取り入れようという思いで、様々な「野菜コスメ」が開発されています。

 

 

シャンプーからスキンケア全般まで、様々な「野菜コスメ」のブランドをご紹介!

「タマチャンショップ」

食の喜びを魅力的な商品で発信!

 

「タマチャンショップ」は、“食べることは楽しくて、豊かに生きること”というメッセージを、こだわりの食べ物に乗せて発信する食品屋です。本店は九州の宮崎県にあり、厳選された九州の食材を数多く取り扱っています。お米やお味噌といった日常的な食材から、最近流行りの酵素、鮭の皮由来100%の食べるコラーゲンまで。こだわりの食材だけでなく、健康と美容をよりおいしく&楽しく維持することを考えて作られた商品ラインナップは、眺めているだけでもとても楽しめますよ。

 

 

Yasaiシャンプー&ヘアパック (税込3,800円)

最初にご紹介する商品は、食品屋さんが作ったこだわりいっぱいのシャンプー&ヘアパックです。こちらの商品は、食品屋さんだからこそ知っている食べ物の栄養を美容にも活かしたい、という思いで妥協なく開発されたヘアケア商品です。野菜は、過酷な環境でもみずみずしく力強く育ちます。そんな野菜がもつ成分に着目し、「野菜たんぱく質」をはじめとする植物由来の保湿&修復成分がたっぷり配合されています。

 

また、パラベンフリーで硫酸塩や石油系界面活性剤も不使用、自然の成分で作られているため生分解率は驚きの99.9%以上。“本当に髪をよくしたい方にぜひ使っていただきたい商品”とのことです。こちらの商品には、“濃厚ヘアエステの楽しみ方”や“急速美髪の作り方”などの美容情報がつまった専用読本もついています。気になるけど、香りや質感が自分の好みに合うか心配だなという方には、3日間分のお試しセット「3日間お試し体験―ヘアセット」(税込500円)もあります。

 

「タマチャンショップ」HP

 

 

「ハーブ研究所SUPR」 ベジコスメ土遊農

こだわり抜いた大地の恵みをお肌に

 

「ハーブ研究所SUPR(スパール)」では、肌本来がもつ自然なバランスに重きを置き、“肌の常在菌がちゃんと生きられること”を基本として化粧品作りを行っておられるそうです。その思いからこちらで販売されている化粧品には、30年以上農薬を使っていない土地で“完全無農薬栽培”と“有機栽培”にこだわって育てた、ハーブをはじめとする植物が原料として使用されているとのこと。

 

MO石鹸 (税込2,160円)

出典元:ハーブ研究所スパールオンラインストア

 

一つ目にご紹介するのは、自然栽培の野菜・果物エキスがたっぷりつまった手作り石鹸です。防腐剤、合成添加物や合成香料も一切使用していないとのこと。石鹸の生地を作る工程では、手作業で40分かけて練り上げることで生地の状態を直接確かめることができ、合成のものに頼らないキメ細やかな泡立ちを実現しています。顔と身体のどちらでも使うことができます。こちらの石鹸は全部で5種類(キュウリ、トマト、スイカ、和梨、にんじん)あり、それぞれ使用している野菜・果物エキスの種類が異なりますので、お好きな野菜・果物の石鹸を試してみてはいかがでしょうか。

 

ベジローション (税込3,240円)

出典元:ハーブ研究所スパールオンラインストア

 

二つ目にご紹介するのは、こちらも自然栽培にこだわったスイカ、にんじん、キュウリなどの野菜・果物エキスを使用した化粧水です。なんと、化粧水なのに水が一切使われておらず、原料は白樺樹液と野菜・果物エキスのみです。大切な成分が壊れないように、エキスの抽出には特殊な低温方法を使っているとのこと。防腐剤、保存料、アルコールなども使用していませんので、お肌から直接野菜・果物エキスを飲むような感覚ですね。

 

ベジクリーム (税込4,320円)

出典元:ハーブ研究所スパールオンラインストア

 

最後にご紹介するのは、ホホバオイルとミツロウ、トマトなどの野菜・果物エキスで作った保湿クリームです。防腐剤、合成保存料、合成香料、乳化剤は一切使用していません。ホホバオイルとミツロウは、山形県の蔵王にあるミツバチ園さんで採れたものを使用。ミツロウは、無漂白かつ成分を逃がさないように精製しており、ここに化粧水と同じくこだわり製法で抽出した野菜・果物エキスが配合されています。

 

今回ご紹介した石鹸、化粧水、そしてこの保湿クリームは「ハーブ研究所SUPR」の公式HPで購入できます。HPには、原材料と製造のこだわりについても詳しく書かれていますので、ぜひ覗いてみてください。

 

「ハーブ研究所SUPR」 HP

 

 

「ルバンシュ」

自然と人の力で実現する安全な化粧品作り

 

「ルバンシュ」は石川県にある化粧品メーカーです。自然に存在するものから成分を抽出し、肌にも自然にも優しく、口に入れても安全な化粧品作りを目指しています。クレンジングや洗顔料などをはじめとする多くの商品は、原材料にも製造法にもこだわることで100%食用成分を実現しています。また公式HPでは、販売している商品のどれが100%食用成分由来のものなのか一目でわかる表を掲載されており、商品作りだけでなく消費者の方に対する誠実さを感じます。

 

ベジタブルリップ (税込1,080円)

 

一つ目は、「ルバンシュ」の看板商品、業界初の食用成分100%リップクリームです。こちらには、にんじんから抽出したキャロット油が含まれており、唇に自然なうるおいを与えてくれます。また一般的に、リップクリームは石油系のワックスを使用することで粘りを出して折れにくくしているそうなのですが、こちらのリップでは米ぬかからとれる油分を使うことでワックスフリーを実現しています。食用成分100%に加えて石油系防腐剤なども無添加なので、お口に入っても安心ですね。ベニバナの色素を使った色付き&UVカット成分配合(なのに食用成分100%!)の「ベジタブルカラーリップUV」(税込2,160円)もあります。

 

畑の国のアリス ハンドクリーム (税込1,620円)

お次は、名前が最高にチャーミングなブルーベリーエキスを使用したハンドクリームです。こちらのハンドクリームは、石川県で農業に従事されている女性とコラボして作られた商品で、原材料にはこだわりの地元食材を使用しています。石川でとれる加賀太きゅうり、ブルーベリーに加えてなんとお水も能登海洋深層水を使用するこだわりっぷり。また「日焼け」対策として米ぬか由来のオリザノールと呼ばれる成分も含まれています。

 

“畑の中でもアリスのように可愛らしく”という、まさに働く女子のキレイを応援するメッセージが込められたこちらの商品。天然由来成分100%かつ食用成分100%ですので、場面を選ばず安心して使用できますね。

 

ルバンシュHP

 

まとめ

今回ご紹介した「野菜コスメ」のブランドは、原材料に野菜を使うというだけではなく、その野菜の品質や野菜以外の成分、製造方法にもこだわりつくしたものばかりです。身体に嬉しい野菜の力を、食卓だけでなく毎日の美容習慣に取り入れて、野菜のようなみずみずしい身体を目指してみませんか?

 

 

 

関連する記事

トレンドニュースの記事ランキング

人気のトレンドニュースの記事

おすすめの記事

食べチョク&moreで注目の記事

新着の記事

最新のトレンドをチェック

こだわり農家の朝どり野菜をご自宅で

全国の厳選オーガニック農家から直接届く、素材本来の美味しさ。
その“楽しみ”をあなたも体験してみませんか?

食べチョクをチェックする