管理栄養士で節約美容料理研究家の金子あきこです。

 

私もまさしく色々な味を楽しみたい派です。少しずつ色々な味を楽しめるのはとっても嬉しいですよね。

 

果物や野菜などのお気に入りの商品をお取り寄せすることも多いですが、箱買いすると量が多くて、あれも、これもと頼むことが難しく、残念なことも多いです。

 

そんな中、生産者直販の新鮮食材E C「食べチョク」で、少しずつ楽しめるお試し系セット商品を見つけましたので、美容や健康などの話と絡めつつ、オススメのセットをご紹介したいと思います。

 

 

1.旬の野菜を少しずつ楽しめる、お野菜お試しセット。

 

色々な種類の野菜が少量ずつ届くのは嬉しいですよね。しかも時期によって届く野菜が違うとなると、楽しみも倍増します。

 

冬は大根や白菜、ごぼうなど色味の少ない野菜が多く、食卓の彩が淋しくなりがちですが、

届く野菜には彩鮮やかな野菜、赤い大根やかぶ、人参、紫芋などが入っているものもあります。

 

野菜は皮と身の間に栄養が豊富に含まれています。

皮に色が付いている野菜は皮に色素成分であるポリフェノール類も豊富にありますから、そのまま食べるといいですよ。

 

また、赤い大根やかぶは綺麗に洗い、薄くスライス又は千切りにして、甘酢に漬けると全体が赤く染まった甘酢漬けが完成します。冬の淡色な食卓が色鮮やかになりますね。

 

 

【せと自然農園】瀬戸内よりお届け!旬*お試し野菜セット(7品目)

 

旬の採れたて野菜が7品届きます。なんと最短で収穫から24時間以内に届く新鮮さはぴか一です!

 

 

【ベジLIFE】旬*お試し野菜セット

旬の採れたて野菜が6品届きます。新鮮な野菜をお届けするためにご注文を受けた分のみ収穫するこだわり抜いた野菜です。

 

 

【パッチファーム】旬*お試し野菜セット カラー紫芋など彩が豊富

採れたて野菜が7品入っています。食卓が華やかになる彩野菜にこだわって生産しています。市場で出回らないような色やサイズなどオリジナル規格の野菜が入っていることもあるかもしれませよ。

 

 

 

2.健康と美意識の高い方に、いも類お試しセット。

 

冬の代表的なお芋。そのセット商品をご紹介します。スーパーではなかなか見かけない商品が含まれているのも、お取り寄せならではですね。

 

見た目が生姜に似ているきくいもは、他のいも類に比べて糖質が少なめです。

 

きくいもには最近注目されている水溶性食物繊維のイヌリンが含まれ、その働きにより腸内環境を良くしてお通じをスムーズする作用もあります。

 

きくいもはでんぷんが少ないため生でも食べることができます

皮をむいて千切りにしてサラダや和え物にもできます。

さっと茹でて、醤油やマヨネーズと和えるのも美味しいです。ごま油でいためて金平にしてもおすすめですよ。

 

紫芋は紫色が鮮やかなのが特徴です。

これはアントシアニンというポリフェノールの一種で抗酸化作用があります。またビタミンEやビタミンCも豊富なので美容におすすめな芋です。

 

一般的な紫芋はさつま芋に比べ赤さは劣りますが、自然栽培さつま芋お試しセットに入っている紫芋は、パープルスイートロードという種類で、品種改良されて作られた紫芋のため甘味があります。

 

さつま芋同様にふかす、焼くなどして食べることができます。

 

さつま芋はじっくり火を入れることで甘さが増しますので、加熱する場合は電子レンジではなく水から茹でるのがおすすめです。

 

吉原ファーム自然栽培さつまいもセット

 

農薬、肥料、除草剤を使わない自然栽培です。収穫から1か月以上たった熟成さつま芋をお届けします。

 

 

自然栽培きくいもお試し1kg

農薬はもちろん、種から収穫まで一切肥料を使っていないため、摂れる量は減りますが、えぐみや苦味、雑味が無く美味しいのが特徴です。

 

 

 

3.白米、古代米、雑穀…お米を食べ比べ!

炭水化物であるお米は、良質なエネルギー源になります。体の中で熱を作る食物なので、寒い冬に食べれば体も温かくなりますよ。

 

「ごはんが大好き!」という日本人は多いと思いますが、意外と産地、種類別の食べ比べをする機会ってありませんよね。「食べチョク」では、お米の食べ比べセットも販売しています。この機会にお試しいただいてはいかがでしょうか?

 

お米を4種類一気に炊くのは難しいので、それぞれ炊いたタイミングで、少量をラップに包み冷凍します。そしてそれをレンジで温め、食べ比べてみてください。味の違いに驚くはずです。もっちり、あっさり、柔らかい、硬い、甘い、さっぱりなど、比べなければわからない味の違いをぜひ感じてみてください。

 

さらに白米に混ぜて味わいが深くなる、雑穀の食べ比べもあります。白米にプラスすることでビタミンやミネラルがアップするので健康志向の方におすすめです。赤米や黒米にはポリフェノール類を含み抗酸化作用が期待できます。

 

黒米は薬膳にも使われる食材で、弱った脾臓や胃の機能を高める、血行を良くする作用もあります。

 

お米には脂質が少ないため、年末年始豪華な食事が続いて疲れた胃の働きを整えてくれます。

胃もたれが酷い場合はお粥にして食べるのもいいかもしれません。

 

 

【特栽米食べ比べセット】1kg×4種類【令和元年産】

お米が1kgずつコシヒカリ、あきたこまち、ミルクイーン、ゆうだい21の4種類です。

 

 

古代米・雑穀よりどり5個【無農薬・無肥料 自然栽培 天日干し】

肥料を与えず生産することで生命力に満ちた雑穀です。肥料を使わないためえぐみもなく、美味しくいただけるということです。

 

 

いかがでしたでしょうか。ぜひ色々な味を楽しんでくださいね。

 

 

参考文献

・栄養学の基本がまるごとわかる事典(西東社)

・いつもの食材「漢方」効能&レシピ帖(つちや書店)

・旬の野菜の栄養事典(エクスナレッジ)

 

 

関連する記事

地域や旬の記事ランキング

人気の地域や旬の記事

おすすめの記事

食べチョク&moreで注目の記事

新着の記事

最新のトレンドをチェック

こだわり農家の朝どり野菜をご自宅で

全国の厳選オーガニック農家から直接届く、素材本来の美味しさ。
その“楽しみ”をあなたも体験してみませんか?

食べチョクをチェックする